薬学懇話会学術大会

『未来への継承』

<第43回秋田県薬学懇話会学術大会開催のお知らせ>

 

会員の皆様には、いつも当委員会の事業にご協力いただきありがとうございます。

昨年度の薬学懇話会は1日開催でしたが、今年度は2日間の開催を予定しております。

Withコロナから学んだこと、心構え、薬機法改正、診療報酬改定など、薬剤師を取り巻く環境が変わっていく中、「前向きに進む」「一歩前に進む」ために、今までの取り組みとこれから取り組むべきことを皆で考え、話し合えるような会にしましょう。

 

日時:令和4年2月19日(土)15時~、20日(日)9時~

場所:秋田県総合保健センター 2階 大会議室(現地参加は100名まで)

参加費:会員1,000円 非会員4,000円(2日でも1日でも同じです)

 

日本薬剤師研修センター単位申請予定:両日とも2単位(個人Web参加でも取得可)

 

プログラム

1日目 2月19日(土)                            

14:00~       受付開始

15:00~15:05  開会の辞  秋田県薬剤師会 会長  大越 英雄

15:05~15:35  令和3年度学術奨励賞受賞発表

追分佐野薬局  堀野 玄

15:35~16:25  一般演題 第一部  座長:嶋田 逸大

16:25~17:15  一般演題 第二部  座長:安保 和彦

17:15~17:25  休憩

17:25~18:55  特別講演1 座長:秋田県薬剤師会 副会長  近藤 廣樹

「東京2020大会選手村薬局での薬剤師の役割」

スポーツファーマシスト  雑賀 匡史

 

 

2日目 2月20日(日)                            

8:30~        受付開始

9:00~12:25   一般演題 第三部  座長:長岡 智子

10:25~10:35  休憩

10:35~12:05  特別講演2  座長:秋田県薬剤師会 会長  大越 英雄

「最近の医薬行政と今後の薬剤師に期待すること」

厚生労働省 医薬・生活衛生局総務課  太田 美紀

12:05~12:15  薬懇賞授与  秋田県薬剤師会 会長  大越 英雄

12:15~       閉会の辞   秋田県薬剤師会 副会長  佐々木 修

 

===============参加申し込みについて===============

・申し込み受付期間

令和4年1月11日(火)~28日(金)

 

・保健センターでの現地参加と個人Web参加を選択できます。

個人Web参加で研修センターの単位が必要な方は、受講証明として開催中に提示

される「キーワード」の提出が必要です。

 

・参加費は現地参加・個人Web参加どちらでも同額といたします。

 

・保健センター現地参加や個人Web参加とは別に、支部によりサテライト受講会場

を設置する場合があります。

支部で研修センターに単位申請を行っていれば、保健センター会場と同様に研修

単位の取得が可能です。

詳しくは所属の支部からのご案内か支部事務局にてご確認ください。

 

・新型コロナウイルス感染症に鑑み、託児所の準備はいたしません。

 

・申し込みはパスマーケットにてお願いします。

下記URLから、申込フォームに入ることができます。

TELやFAXでの申し込み、当日の申し込みの受付けはありませんのでご了承ください。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02cnj7pskc421.html

 

上記申し込みの件につきましては、受付時の金銭の受け渡しや密集を避ける、

新型コロナウイルス感染症予防のための対策です。

受付にて消毒・検温もしていただきます。発熱や体調不良のある方は、参加を

お断りさせていただくこともありますのでご了承ください。